ロッテリア 新木場駅前店

新木場は飲食店があるようでいてない。

ないというのは言い過ぎかもしれない。

しょせん有楽町線はじっこの駅だから仕方ないのかもしれませんが。

そんないじけた自分の心のオアシスがロッテリアです。

いわずと知れたチェーン店ですが、エビバーガーの存在がそう言わしめるのです。


エビバーガー。

その名の通り、エビが使われたバーガーです。

正確にいえばエビカツバーガーです。

こう行ってしまえば一言で終わるエビバーガー。

しかし、言葉を尽くせば一冊の本にすることもたやすい、それほどまでにエビバーガーの魅力は絶大です。


昨年はエビが世間を騒がせましたが、エビ側にはなんの罪もないのです。

そしてロッテリアのエビバーガーには、渦中のブラックタイガーが使われています。

渦中というか、エビ界ではおなじみのブラックタイガーですが。

人間のほうが勝手に騒いでいるだけですね。

ホームページを見ますと「エビパティ」と書かれていますが、「パティ」なんて呼んでほしくない。

どうしても「パティ」とううとうすっぺらい肉のパティを想像してしまうのです。

ロッテリアのエビバーガーはパティなんてシロモノではない。

れっきとしたエビカツを、贅沢にもパンで挟んでしまう。

そして、注文からものの1分ほどで食べられてしまう。

つまり、列に並ぶ時間を入れても、「エビカツが食べたい」そう思った瞬間から5分後にはお口の中がエビカツで満たされる…そのような有り難い存在なのです。

Posted under 0

らあめん花月嵐イトーヨーカドー武蔵小金井店

今日は土曜日だったので家族で買い物やった。

いろいろと車でうろうろ連れ回された。

吉祥寺界隈まで行って数時間、結局いつもの買い物はいつものイトーヨーカドーで落ち着くのだから笑ってしまう。


 とは言え家庭サービスというやつ。

一日楽しかった。

しかもみんなで夕食の買い物をしている裏で俺は勝手にオヤツを食うたった。


 そう、イトーヨーカドーにはちょっとしたフードコートがありここにはらあめん花月があるのだ。

これが数ヶ月に一度家族買い物旅行の楽しみなんや。

この店最高。

げんこつらあめんがうまいのよ。

なんか脂浮いているけどたまの楽しみや。

今日は味噌ラーメンに餃子をつけて割とガッツリ。

時計を見るとまだ三時半だから夕食時にはまあ間に合うのかな。

でもけっこう腹持ちいいからどうやろ。


 味噌は味噌でうまい。

こってりとまではいかんがガッツリ感があるスープにぴったりの麺。

スルスルといけますわ。

餃子もジューシーで美味しかった。

何だかこういうの良いなあ。

シンプルで。

チェーン店と言ってバカにするべからずや。


 数分で食う。

数分と言うのはウソやな。

大食いの俺でもさすがに10分くらいはかかってもうたわ。

家族を迎えにいかねば。

数時間後にすっかり腹がへることを願い車に乗る。

Posted under 0

しゃぶしゃぶ温野菜御茶ノ水店

家族で気軽にしゃぶしゃぶを楽しめる温野菜。

御茶ノ水駅でみんなで電車を降り食べにいきました。

食べ放題飲み放題、セットではなく単品でお願いしました。



いつも食べ放題だと後半明らかにだれるのです。

うちの場合は。


まずはだしを選びましょう。


豆乳、すきしゃぶ を選択。



豚ロース(480円)×2人前
スタッフの方の一押しが霜降り特上ロースも一応頼む。

加えてきのこと白菜。

なんか庶民的な感じだけど良いですね。

珍しいブラウンえのき、えのき、ぶなしめじ、エリンギ
。

これは豆乳と相性抜群でした。

が、きゃべつ、水菜、白菜
野菜の鮮度がイマイチかも。

ごめんなさい。

なんか大量には頼めませんでした。

スープのもう1つは
すきしゃぶ。

これはもう香りが抜群ですね。

食欲をそそられます。

自家製うずらの味玉が付きます。


〆はリゾットと決めていました。

ご飯だけ追加注文して豆乳だしの中に入れ玉子を加えて頂きました。


卓上の、黒七味を加えるのが正解ですね。

パンチが効いて一気に美味しさが増すのです。



当然ながら出汁の追加もスタッフの方が、追加しましょうかと声をかけてくれました。

そう言う心配りに感謝です。



デザートも種類豊富、迷ってしまいました。

家族で行くには最高のお店。

財布にゆとりがある折にぜひためしてみてください。

Posted under 0

ロッテリア 京都四条大宮店

京都ではんなり旅行に憧れて、この夏行ってきました。

高校の修学旅行であんまりいい思い出がなくて、そのときのごはんもせっかく京都に行ったのになぜかシェーキーズの食べ放題に行っちゃったりして、今度こそはもとか賀茂なすとかそういうのだけ食べよう!と意気込んで行ってきたんですけど、なんでだろう、どうしても、そういうものばっかり食べてるとジャンクなものを体が欲するんですよね。



そんなわけで、ゆっくり5泊の旅だったんですけど、マクドナルド行っちゃいました。


京都のマクドナルドは景観をこわさないために看板が茶色くなっているって聞いて、高校生のときはそんなの気にしてなかったから気づかなかったな〜と思いながら、その看板もしっかり楽しんできました!
そしてそして、やっぱりここで楽しみたいのは、期間限定モノじゃなくていつものエビバーガー。

エビバーガーのパティは、あれがロッテリアの秘密なんじゃないかと思うような特殊な味わいで、サックリしてるけどスーパーで買うエビカツとも違うし、なんなんでしょう、とにかく、あっさりほっこりみたいな味に飽きてしまった舌には、いつものこの味がとてつもなくおいしいものに思えました。

高校生のときの判断は間違ってなかったのかも(笑)

Posted under 0

丸幸

久々に武蔵境の街に降り立った。

とりあえず用事まで随分時間があったので街を散策。

意外と開けている感じでちょっと驚いた、と言ったらこちらの方々に失礼だろうか。

とは言え、私の実家と比べたら200倍くらい都会ではあるのですが(笑)
 夕方ではあったがラーメン店に入る。

6時になり店が開いたばかりというのもあるが、有名店が目の前にあったというのは大きい。

丸幸は昔ながらの中華そば、という感じのお店。

醤油が有名だ。

なんと普通のラーメンは300円台と驚きの価格だ。

これは美味しい。

が、ついつい欲は出るもの。

客たちは皆倍ほどの値段のするチャーシューメンを頼んでいる。

こちらこそ有名らしい。

なんとチャーシュー2種類のミックスもあるじゃないか。

これはお得度高い。

久々にチャーシューメンを頼んでしまう。

これは贅沢過ぎるだろう。

なるほどこれが八王子系。

醤油のしっかりした味の裏に魚介が香る本格醤油。

そしてしっかりしたトロトロチャーシューには感動しました。

麺が二種類から選べたり、卓の上にはガーリックの山など、細やかな気遣いも嬉しい。

ふりかけ類もたくさんあったから昼飯にライスと注文する客も多いのだろう。

確かに米とも絶対に相性が良い。

しかし、シンプルイズベストです。

やはり。

美味しくいただきました。

Posted under 0

ドッグベリー

高円寺は泥臭いイメージかあったのですが最近ではそんなこともないようです。

最近とはいっても、すでに、10年以上前からの傾向みたいですが……。


古着屋さんが増えた頃から、それにともなっておしゃれカフェも増えてきてます。

というより純喫茶とか焼き鳥屋よりも、おしゃれ系の店のほうが多いといってもいいくらいです。

今回お邪魔したドックベリーも、そんなお店の一つ。

ランチタイムでも、店内はパッキリ明るいかんじではなく、どことなく昼下がりの気だるい感じのようなムードがあります。

なぜか夏に来たくなる雰囲気です。

店内は茶系統でまとめてあり、ナチュラル系とかオーガニック系というのとは違う雰囲気。

くどくないおしゃれアジア系で、ちょっと和風なかんじもあります。

照明はおさえめなので、本を読んで長時間くつろぐよりはまったりとおしゃべりをたのしむかんじですかね。

にぎやかにワイワイやる雰囲気ではないです。


メニューはデリプレートとか、ちょっと凝ったものが多いです。

味はどれもおいしいですよ。

ドリンクもチャイとか、やっぱり少しアジア寄りかな。

高円寺だと四丁目カフェが有名ですが、あそこよりだいぶこぢんまりとしていて、古着屋さん巡りのあいまに立ち寄るのもおすすめです。

場所も隠れ家的な2階にあります。

Posted under 0

Coco壱番屋 JR新秋津駅前通店

なんとなんとカレーハウスCoCo壱番屋に初めて行ってみた。

すいませーん、まさかの初体験なんです。

何故来なかったかと言うと、いろいろツッコミどころはあるが一応論はある。

そうカレーは家が一番うまいじゃないか。

うちの嫁の作るものはなかなかにクオリティ高く、ここ数年他のカレーをほぼ食べていない。

いや食べることもある。

インドカレーはOKだ。

あれは家じゃ作れない。


 という意見からではあったがなぜか足が遠かったCocoイチ。

うまいじゃないか。

これは十分かねだす価値ある。

普通のカレーにトッピングするってのがここの店流だという。


見てみると結構メニュー豊富で、いろんなカスタマイズもできるようだ。

私はポークカレーに野菜トッピングを追加してみた。

ライスの量も辛さも調整できる。

今日はトータル700円か、んでもこれだったらちょっと高いがおいしいじゃん。

普通の定食屋で食うのでも700はかかるでしょう。

それを考えれば十分のコスパってことじゃないかあ。


 初めての来店ながら大満足。

時間はだいたい二時だったがけっこう混み合っていて驚いた。

こんな時間でもごっちゃり混むのだからなかなか素晴らしいお店なんだな。

食わず嫌いみたいなものですいませんでした。

Posted under 0

ロッテリア 京急青物横丁店

エビバーガーのことばかり考えていて、なにも手につかなかった正月。

実家にはマクドナルドがなく(一番近い店までは車で30分!)、餅を食べながらおせちの海老のカラを見つめるたびに、「早くうちに帰ってエビバーガー食べたい。



」と心の中でつぶやきつづけていました。


そして念願かなって、ブルーマンデーですが私にとってはハッピーマンデーおの、1月6日がやってきたのです。

5日の夜東京に戻るなり、ロッテリアに直行しエビバーガーをGET。

そしてそれでは飽き足らない私は、翌朝食べるためのエビバーガーまで購入し、6日カバンにエビバーガーをしのばせ通勤したのでした。

なんせ会社の近くにはロッテリアがないのです。


そんなわけで、このロッテリアには1年でおそらく100回は行っていることでしょう。

本当は毎日エビバーガーを食べてもよいと思っているほどなのですが、さすがにそれではたんぱく質の質が偏るであろうとの思いから、やむを得ず週2、3回にとどめているのです。

しかし正月はきつかったぜ〜。


こちらは駅から近い店で、夜も11時までやってるので仕事が遅めでもだいたいイケます。

できたら24時間営業にしてほしいですけどね、そしたら週4で通ってしまうかも。

Posted under 0

名代富士そば神保町店

すごく素朴な疑問。

富士そばてお店によってサービスメニューが違うのでしょうか?お店に寄っては安い朝そばを提供しています。

ところで今日行った神保町店はなかなかいいお店。

立食いの蕎麦屋さんの中では落ち着いた感じを出しています。


券売機が有り、今日もももりそば300円を購入して奥の厨房に提出しました。



まったりした感じの対応で入店時は「・・・ませ~」退出時は「・・・した~」と語尾しか聞こえない。

これぞファーストフード店というかこれぞ富士そばって感じで僕はすきですよ。

さていつものもりそばなので味のレビューは不要でしょう。

そばはそこそこの香りでまあのどごしも楽しめる感じの、と曖昧な評価。

つゆの風味はけっこう良くてそばによく合いますよね。



極めて平均点を出してくる富士蕎麦ですがここも同様に安定した感じの風味でした。



生蕎麦は程々の喉越しが味わえました。

鰹風味が感じられないのですが醤油系無難な味わい
。

今度はかけそばがいいな。

ここのコロッケうまいんですよ。

最初にコロッケそば作った人天才ですよね。

コロッケ2枚乗せもありです。

さすがに今日はもりそばなので遠慮しましたが。

むしろコロッケを食べにきても良いくらいの店ですよ。

Posted under 0
1 2